Home to 150 users
Who authored 9,215 statuses

Administered by:

Contact:
biwakodon a gmail.com

Mastodonの使い方―Twitterとの違いについて

Mastodonの基本的な使い方を、Twitterとの違いという点から書きます。

複数のタイムライン(TL)

Mastodonには3つのタイムライン(TL)があります。

  • ホーム

    TwitterのTLと同等のものです。自分がフォローしたアカウントのつぶやき(トゥート)が表示されます。

  • ローカルTL

    このインスタンスに参加しているユーザのつぶやき(トゥート)が表示されます。フォローしていないユーザのトゥートも表示されます。表示はインスタンスで共通なもので、このインスタンス内の他のユーザも同じものを見ています。

  • 連合TL

    このインスタンスの誰かがフォローした他のインスタンスのユーザのトゥートが表示されます。またこの他のインスタンスのユーザ(ユーザA)を起点にした、

    • ユーザAが返信したトゥート
    • ユーザAがブースト(Twitterで言うリツイート)したトゥート
    も合わせて表示されます(※ここが少しややこしい)。表示はインスタンスで共通なもので、このインスタンス内の他のユーザも同じものを見ています。

Twitterと違い誰もフォローしなくてもローカルTLでこのインスタンス内の他のユーザと交流したり、連合TLでさらに広い範囲のトゥートを見たりすることが出来ます。

つぶやき(トゥート)の公開範囲

Mastodonではつぶやき(トゥート)の公開範囲を次の中から選択します。

  • 公開

    ローカルTL(及び連合TL)に表示されます。自分をフォローしている、していないに関わらずトゥートが公開されることになります

  • 未収載

    ローカルTL(及び連合TL)に表示されません。他のユーザに拡散(ブースト)を許可し、ブーストされた際はブーストしたユーザをフォローしているユーザのホームに表示されます。トゥートの拡散はフォロワー伝いになります

  • 非公開

    ローカルTL(及び連合TL)に表示されません。他のユーザに拡散(ブースト)を許可しません。自分のトゥートはフォロワー止まりです

  • ダイレクト

    宛先を指定したトゥートです。宛先に指定したユーザのみが閲覧可能です。

他のインスタンスのユーザとのつながり

Mastodonはここ以外にもたくさんのインスタンスがあります。リモートフォローをすることで他のインスタンスのユーザをフォローしすることが出来、自分のホーム上やみんなの見ている連合TL上に表示させることが可能です。

リモートフォローの方法

リモートフォローには大きく2つの方法があります。

  • びわ湖丼内でリモートフォロー

    マストドンはどのインスタンスの所属かを意識するとこ無くユーザをフォローすることが出来ます。フォローしたユーザが外のインスタンスの場合、それはリモートフォローになります。

  • 外のインスタンスからリモートフォロー

    ログインしていない他のインスタンスのユーザページを開くと「リモートフォロー」ボタンがあります。マストドンのバージョンによってレイアウトが異なります。

    クリックすると、リモートフォローしようとしている自分のアカウントの情報を入力するよう促されます。

    後は画面に従ってリモートフォローを行います。

運営主体とか

TwitterはTwitter社が運営していますが、Mastodonはみんなが勝手に運営しています(私もその一人です)。Mastodonに限ったことではありませんが、登録するアカウント情報については万が一何かあっても他のサービスに影響が出ないよう配慮しておく必要があります(具体的にはパスワードを使い回さない等)。


bot(自動トゥート)アカウントについて

このインスタンスに作成されるbotアカウントについて、以下のルールを設けます。

  • 無差別なフォロー、ブースト、お気に入り登録を禁止します。
  • botのトゥートの公開範囲は「非公開」「未収載」「ダイレクト」とします。
  • 作成されたbotを@wakinまで連絡いただければ、宣伝させていただきます。

現在このインスタンスで稼働中のbotアカウント


引用機能について

このインスタンスにはトゥートを引用する独自機能が入っています。詳細についてはGitHubを参照ください。


その他

MastodonはInternet Explorerに非対応です。